今日も仕事が終わった〜、とクタクタになって家に帰ってすることて
ご飯、風呂、横になってテレビを見るのが普通ですかね?
もちろん明日も仕事があるのでゆっくり休みたいけど
僕の場合はすぐに家に帰ってパソコンのスイッチをオン。

自分、結構な多趣味で何かとお金かかるんですよね。
暇さえあればネットで商品を検索したりオークションなんかも細かく目を通して
中には非売品やレア商品などのお宝を発見することについつい時間を使っちゃう。
夕飯食べるだけの為に時間をさくのももったいない、
右手に箸を持ってご飯を食べながら左手でマウスを動かす両刀使いです。

色々と調べていくうちに自分が知らなかったシリーズ物や
まったく違ったジャンルの商品に興味を引いたりして
欲しいものが次から次へと出てくるものです。

しかもオークションは期日があるので焦ってしまう!
出会えたのが奇跡、これを何もせずにいられるのでしょうか。
それに早く落とさなければ誰かにとられちゃう!
自覚している欠点ですが物欲には出し惜しみいたしません。

こんな僕はそれだけ頻繁に買い物をする時のでやはりクレジットカードの存在は欠かかせません!
ネット上でのカード決済はもはや当たり前の御時世です。

よくクレジットカードを使うのに抵抗ある人がいるけど
やはりいつ、いくら使ってたか忘れてしまい、
自分が意識もしてなかったころに多額が口座から引き落とされるのを恐れるからだと思います。

しかし実際はどうだろうか。
クレジットカードを使うほどの欲しかった商品の買い物を忘れるものか?
ネット上で購入すれば詳細を確認できるメールが必ず来るはずだし、
カード会社からはとくに自分から断らない限りは基本的には引き落とされる事前に書面で通知がくるはずなので普段からポストを確認していれば忘れることはまずないはずです。

むしろどうしてもほしい、でも現在手持ちがない、という時にクレジットカードの存在は本当にありがたく感じるはず。
どの道自分がいつか払う金額です。早いか遅いかの違いです。
利息にしても一括や分割も自分のペースで無理なく払えば問題ありません。

カード会社によっては普段あなたが使用しているショップなどのポイントを貯めることができますし
購入時にキャンペーンなどで2倍加算されたり、カードを持つことのメリットは間違いなくあります。
使いたくないときに使わない、本当に使いたい時に使う、と気軽に自分は考えてます。